• 川崎工場夜景
  • 川崎工場夜景
  • 川崎工場夜景

川崎市の工場夜景

新着トピックス・お知らせ

  • 新着情報3月15日(金)出発限定!“工場の敷地内から撮影する”川崎工場夜景撮影ツアー 予約はこちらから

神奈川県・川崎市

川崎市は、東京と横浜に隣接し、交通の利便性が高く、武蔵小杉をはじめ、最近は住みたい街としても注目されています。
 そんな川崎は、日本の高度経済成長を支えた工業都市として知られる一方、貴重な自然のほか、音楽や芸術、スポーツが盛んな街です。
 さらに、羽田空港の南西、多摩川の対岸に位置する「川崎市殿町地区」の開発エリアでは、ライフサイエンス・環境分野における世界最高水準の研究開発から新産業を創出する「国際戦略拠点」の形成が進み、2022年には、羽田空港と川崎臨海部をつなぐ多摩川スカイブリッジが開通しました。

工場夜景スポット

1

川崎マリエン
川崎マリエン

「川崎マリエン」の展望台(地上51m、無料)はお薦めで、東京湾、鶴見つばさ橋、東京タワー、東京ゲートブリッジ、東京スカイツリー、羽田空港の夜景のほか、臨海部の工場地帯の夜景を遠目に鑑賞できます。平成26年度に日本夜景遺産へ登録されています。

アクセス:川崎駅東口から市営バス「川05系統東扇島循環」にて「川崎マリエン」で下車。

2

東扇島東公園
東扇島東公園

運河越しに浮島町のENEOS等のプラントやタンク等が広がり、煙突のフレアスタッグがとてもきれいに鑑賞できます。

アクセス:川崎駅東口から市営バス「川05系統東扇島循環」にて「東扇島東公園前」で下車。

3

東扇島西公園
東扇島西公園

対岸にJFEスチール東日本製鉄所の広大な敷地が広がり、ナトリウム灯による眩しいオレンジ光が鑑賞できます。

アクセス:川崎駅東口から市営バス「川07系統東扇島西公園前行」にて「東扇島西公園前」で下車。

4

千鳥橋
千鳥橋

川崎工場夜景の入口と紹介されるスポットで、橋の上からは運河越しに東亜石油プラントやフレアスタック等の美しい光景が広がります。 ※駐車場がありませんのでご注意ください。

アクセス:川崎駅東口から市営バス「川04/05/07系」にて 「日本触媒前」で下車 徒歩3分。

5

市営埠頭
市営埠頭

貨物列車の線路と日本触媒の迫力ある化学系のプラントのコントラストが鑑賞できる川崎を代表する人気のスポットです。はとバスツアーのコースの一部ですのでぜひご参加ください。※駐車場がありませんのでご注意ください。また、線路内や埠頭は立入禁止です。

アクセス:川崎駅東口から市営バス「川04系」にて「市営埠頭」で下車。

6

扇橋
扇橋

特徴的なプラント(別名ホワイトキャッスルとも言われる!?)が鑑賞できるスポットです。川崎工場夜景屋形船クルーズでは南渡田運河からは間近で多くのプラントが鑑賞できます。

アクセス:JR鶴見線 昭和駅から徒歩5分 川崎駅東口から川崎鶴見臨港バス「川22」系統にて「扇橋」で下車。市営バス「川13」系統にて「扇橋」で下車

7

首都高速川崎線
首都高速川崎線

首都高速川崎線を浮島町から小島町方面に走る左側は、ENEOSのプラント群が広がり、バスツアーではクライマックスとして鑑賞する人気のスポットです。多くのお客様から「宇宙ステーション」のようだと歓声があがります。*首都高速川崎線は駐停車不可です。

8

塩浜運河
塩浜運河

川崎工場夜景屋形船クルーズで鑑賞できる川崎工場夜景を象徴するスポットで、その光景は、川崎の「モン・サン・ミッシェル」とも言われています。はとバスツアーでも時期によっては、特典スポットとして鑑賞できます。

9

京浜運河
京浜運河

川崎工場夜景屋形船クルーズで鑑賞できるスポットで、同じ形の2本の大きなボイラー(煙突)が特徴的で、京浜運河から眺めることができます。角度によっては、2本が重なり1本に見えるところも人気です。

おすすめ工場夜景ツアー

川崎工場夜景屋形船クルーズ

川崎工場夜景屋形船クルーズ

屋形船の船上から川崎の工場夜景を楽しもう!川崎の8つの運河を巡り、工場夜景観賞ができるツアーです。ドラマチックな工場夜景の姿が幻想的な異空間へといざないます。市民ガイド「川崎工場夜景ナビゲーター」が同行し、解説します。

  • 出発場所: JR川崎駅周辺(お申込み後に御案内)
  • 所要時間: 3時間(バスでの移動含む)
  • 料金: 大人4,000円 子供3,000円
  • 主催会社: 長八海運株式会社
  • 予約・お問い合わせ: 旅プラスワン
    050-3498-0748(営業時間:平日・土曜日 10~18時)

川崎工場夜景バスツアー

川崎工場夜景バスツアー

東京駅を出発し、川崎ならではのお店で夕食後、知られざる夜景スポットを巡ります。市民ガイド「川崎工場夜景ナビゲーター」が同行し、解説します。

  • 出発場所: 東京駅丸の内南口
  • 所要時間: 5時間(バス移動含む)
  • 料金: 大人8,800円 子供8,300円
  • 主催会社: はとバス
  • 予約・お問い合わせ: はとバス 予約センター
    03-3761-1100

東京レストランバス「フレンチとお酒と川崎工場夜景を楽しむ夜」

東京レストランバス「フレンチとお酒と川崎工場夜景を楽しむ夜」

走る2階建てレストランで、高さ約3mの特別席で幻想的な工場夜景を眺めながらフレンチのコース料理とお酒を堪能しませんか?東京を出発し、東京タワー、レインボーブリッジを通り川崎工場夜景地帯へ向かいます。数量限定、川崎工場夜景ビール「黒に浮かぶ」を飲みながら川崎工場夜景を楽しめます。(別料金)

  • 出発場所: 東京駅丸の内口 丸ビル前
  • 所要時間: 3時間30分
  • 料金: 大人12,800円~ 子供9,800円~
  • 主催会社: WILLER EXPRESS株式会社
  • 予約・お問い合わせ: WILLER TRAVEL
    0570-200-770(11:00~18:00)

3月15日(金)出発限定!“工場の敷地内から撮影する”川崎工場夜景撮影ツアー

3月15日(金)出発限定!“工場の敷地内から撮影する”川崎工場夜景撮影ツアー

工場夜景の日を記念し、普段は入れない工場敷地に入るスペシャルツアー!今年は“JERA川崎火力発電所”に初潜入!!関係者以外は立入ることのできない場所から発電設備を撮影できます。複雑な配管が取り巻く設備Tが夜の風景に浮かび上がるその姿は圧巻です!工場夜景写真家 青木 秀道氏のガイドと撮影アドバイス付き。参加者全員に川崎工場夜景クッキー”ヒカリノイズミ”(紙パック)もプレゼント。

  • 出発場所: 川崎市産業振興会館前 川崎駅東口より徒歩8分
  • 所要時間: 約4時間(バス移動時間含む)
  • 料金: おひとり様6,480円
  • 主催会社: 名鉄観光サービス株式会社
  • 予約・お問い合わせ: 名鉄観光サービス株式会社
    03-5759-8400(平日9時30分~18時)

工場夜景フォトギャラリー

川崎工場夜景写真 川崎工場夜景写真
川崎工場夜景写真 川崎工場夜景写真
川崎工場夜景写真 川崎工場夜景写真
川崎工場夜景写真 川崎工場夜景写真
あなたの写真・体験談を投稿

※Google アカウントのログインが必要となります。
※あなたの写真・体験談をメールで投稿

川崎市について

川崎工場夜景ツアーまでの成り立ちと魅力

2008年に川崎産業観光モニターツアーの一貫として「ドラマチック工場夜景ツアー」を試験的に行いましたが、その反響は驚くべきものでした。 そこで、2010年4月からはとバスの協力を得てバスツアーの定期運行を開始しました。また、海上からも工場夜景を観たいという要望に応え、2010年1月より長八海運による「工場夜景屋形船クルーズ」の定期運行も開始され、現在も継続して人気を博しています。 この工場夜景ツアーには、市民ガイドの「工場夜景ナビゲーター」が添乗し、参加される皆様に川崎の工場夜景の魅力をわかりやすくお伝えしています。

川崎市へのアクセス

新幹線でお越しになる場合 川崎駅まで品川駅からJR東海道線で約9分、東京駅からJR東海道線で約18分

飛行機でお越しになる場合 京急川崎駅まで羽田空港国内線ターミナル駅から京浜急行空港線で約16分
川崎駅まで成田空港からJR特急成田エクスプレスで約65分で東京駅を経由し、JR東海道線で約18分

お問い合わせ先